2008年02月01日

また一時105円台

31日のドル円は、朝方の106円付近から夕方17時過ぎの106.80円あたりまで円安ドル高で推移して上昇したが、その後は22時過ぎまで逆に円安ドル高となり、朝のドルの安値よりさらに安く22時過ぎ105.70円あたりまで下落した。2月1日1時13分現在少し戻して106.30円。先ほどの発表では雇用悪化、景況感悪化、インフレ傾向上昇とよくないことばかりだ。しかし、先週から105円を割るとドルの買い支えで106円に戻すという傾向が続いている。やはり100円に向かっているとしか思えない。
posted by fxcat at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/81738359
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック