2008年03月15日

100円ターゲット完成

サブプライム問題を端緒とする景気後退への動きが最近は毎日報じられるようになった。株価の底打ち発言が去年秋から何度も流れ先週も聞かされたが、もう誰も信用しないだろう。先ほどもベア・スターンズの株価急落で円買いドル売りとなり、ドル円は昨日からの100円割れトライがまた行われ一時99.60円あたりまであった。15日0時5分現在FRBの救済策発表のせいか上に戻して100.31円。景況感の悪化に慣れる間もないようにネタが繰り出されてくる。100円は一応ターゲットだったように思うが、まだ先がありそうな雰囲気。サブプライム問題は数年前に識者が指摘していたとおりに生じた。中国のバブル崩壊も同じ頃から言われており引き金がいつ引かれるかが問題だ。
posted by fxcat at 00:25| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

102円台。105円は一気に突破

3日のドル円は、先週末にドルが売られて105円を割った流れを引き継ぎ、午前中に103円割れをトライ、ロンドン時間になると102.60円近くまで下げた。4日0時頃から戻し始め4日1時32分現在103.66円。いつもの米景気後退ネタによる。米景気の今後をどう見るかによって方向が決まる展開だから、サブプライム関連損失を取り込んだ部分までで100円付近に達したとすれば、これが及ぼす全般経済への影響以外にまだ取り込んでいない景気後退ネタが出てくるだろうからさらにドル安は進行するだろう。105円あたりで一服したら100円丁度へ向かうんだろうね。ここまで来たと同じく道は既に敷かれているんだろう。なんか暗いなあ。
posted by fxcat at 01:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。