2008年01月24日

一時105円割れ、次は100円

23日のドル円は、先週から106円割れを試していた動きが本格化し夕方から105円台に入るとさらに22時ごろから円買いドル売りが加速した。そして22時半に一度105円も割ったが23時55分現在105.43円。FRBが前日に大幅利下げを発表したにもかかわらず、米経済の景気後退や世界経済への影響についての懸念は増すばかりでDOWが今夜も大幅に下げており100円は目の前だ。正月越えてからのドル買い支えは一体なんやったんやろ。プロも先読みできんということやね。
posted by fxcat at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

円高は一服

17日のドル円は、106円割れから反発した昨夜のレベルを維持し、ほぼ106.80円〜107.80円にあった。18日1時14分現在107.15円。さすがに昨日の105円台は買い支えが強くて押し戻されたままで、円高は一服。しかし、新たな住宅関連指標が出ればまた105円方向なのだろう。
posted by fxcat at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

ついに一時105円台

16日のドル円は、昨夜のDOW大幅下げの影響で日経平均も大きく下げたため、朝方の106円台後半から午後は106円台前半に至る円高ドル安となった。そしてついに15時前に一度106円を割り105円台に入って買い戻され17時前に106.30円、さらに20時前に再び105.90円近くに下げた。17日0時31分現在DOWが上げているのでもちなおして106.70円。105円台には強力な買い支えが入ると言われているが、ついに105円ターゲット達成の雰囲気。昨年秋より基本的に米景気の見通しによい話はなく「たら、れば持ち直す」でつないで来た。状況は変わらないだろうから105円〜106円でしばし一息ついたら100円に向かうんだろう。
posted by fxcat at 00:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

やっと107円割れ

15日のドル円は、午後日経平均が14000円を割ったことを機にじり安となり夕方107円台前半まで落ちた。そこからは上昇に転じ20時半頃107.85円まであったが、そこをピークに再度下落し始めNY時間に12月の米小売売上高が予想を下回ったことで一気に下落し23時過ぎには106.60円の円高ドル安となった。16日1時23分現在106.88円。DOWも今約200ドルの下げとなっておりドルの下落に拍車がかかっている。経済の実態にあった動き。100円ターゲットの動き変わらず。
posted by fxcat at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

110円手前までドル買われて足踏み

9日のドル円は、昨夜の109.80円あたりの円安ドル高のピークから早朝にかけ108.80円あたりまで下げたが、午後にかけて反発してゆき15時以降夕方まで109.70円と110円を狙うようだった。その後10日0時半ごろまでほぼ109円台前半にあったが10日0時53分現在109.52円。今DOWが昨夜の下落から約70ドルほど回復傾向にあることからドル買いになっているようだ。しかし、9日も米景気後退の可能性がしきりに言われるような状況だし、やはりドル買いは変だ。
posted by fxcat at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

円安方向で調整

8日のドル円は、昨夜の108.60円あたりを円高ドル安のピークとして反転、夕方まで一方的に円安方向に動き19時過ぎに109.80円あたりまであった。そこから再び円高側に反転し23時半ごろ109.05円あたり、そしてまた円安方向となり9日0時47分現在109.74円。DOWは現在約30ドル高。この円売りは、先ほど発表された11月の米中古住宅成約件数が前月比-2.6%と予想を大きく下回ったものの、前月分が+0.6%から+3.7%に大幅に上方修正されたことへの反応とのこと。なんか無理やり好意的に解釈しているような感じ。よってやはり向かう先は100円方向では?
posted by fxcat at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

米雇用統計悪化の影響がまだ続く

米雇用統計悪化の影響がまだ続いているのかDOWは、8日0時を過ぎると約60ドル下げており、ドル円も8日0時を周ると108円台に入っている。8日0時56分現在108.71円。昨年11月のドルの安値107円台前半にはまだ少しあるがこれも時間の問題だろう。結局、景気の先行きに対する見方が元の方向に戻っただけなので100円に向かうのも自然ということなのだろう。
posted by fxcat at 00:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。